脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

明日は朝イチ勝負です!~9/26土曜中山競馬の予想

kakikenです。

 

本格的な季節の変わり目とあって、気温も乱高下、天気が不安定ですね。

競馬の予想でも馬場が読みにくい状態ではあります。しかし中山に関しては先週3日開催の最終日は何となくキンカメ馬場の雰囲気もありましたし、今後は徐々にアメリカン血統のキングマンボ、デピュティミニスター、ダンチヒデインヒル)系あたりと野芝定番血統の組み合わせでいいような気がしています。

 

明日土曜ですが午後からの芝のレースはこれという馬が見当たりませんでした。

なので朝イチ2つのレースだけです。

中山は今週からコース替わり。毎年コース替わりで先行有利になるのですが、今年はこの2週そもそも先行有利馬場だったので、その辺はあまり気にせず。

それよりも先週までの、あの異常すぎる時計の遅さ、上り3Fタイムの遅さが少しは変化して速くなるかどうかの方を注目したいです。

 

中山

土曜中山1R 2歳未勝利牝 芝1200М

 

出走メンバー見渡して即決チョイスの2頭が

③ナムラスパロー

⑨アッシュグレー

②ナムラスパローはこの2週ハマり血統ダイワメジャーが母父、父親も野芝得意のエピファネイアです。母母父ガルチというのも今のこの時計も上り3Fも掛かる馬場は合うので血統構成は満点。内枠なのでスタートでミスらなければ好勝負必至。

⑨アッシュグレーは前走は初週の中山芝12で6着。少し外枠過ぎました。今回の方が走りやすいと思います。

 

他ではマツリダゴッホ産駒④ルミナスライン。明日は朝イチの芝は少し渋った緩い馬場が想定できます。野芝のそういう馬場はマツリダゴッホ産駒は合います。それと前走新潟直千経由の馬はこの距離好走する傾向があるので。

基本はこの三頭。

あと候補としては⑩ノアファンタジー⑫モーニングアップ。2頭とも荒れ馬場向きなので初週、2週目と同じ馬場状態なら不要でしょうが、馬場変化の度合いを探る意味でこの2頭は測りになりそうなので注目。野芝向きなのでハマれば好走できます。

中山初週好走した馬が出走していますが、あの時の馬場よりは厳しい流れになるはずなので今回は軽視しました。

③⑨④⑩⑫

 

 

土曜中山2R  2歳未勝利 芝1800М

 

このレースには中山の野芝で狙っていた馬がいます。

⑦トーセンアレックス

この馬は前々走4着の時に『9月中山なら勝負だ』と楽しみにしていたのですが、前走札幌で好走、しかも9番人気だっただけに痛恨でした。あの時の札幌は洋芝ですが野芝っぽい感じだったのであのレースでも買えたのですが、距離が芝20ということで最後の最後で見送ってしまいました。本当悔やみましたね。

この馬は母母父ホワイトマズル。まずここがザ野芝中山血統。

さらに母父ダイワメジャーです。理由は今更なので省略。

そして父エイシンフラッシュキングマンボ系。今後の中山でハマりそうな血統。

この馬スタートダッシュがイマイチなので脚質的に不安はあります。

ただ今回は芝1800М。追走は楽そうだし、2歳戦ならまくりも決まりそうです。

ただ結構骨っぽい相手がそろったので軸心中は少し怖いですね。

恐らく1番人気でしょうが軸としては、

⑨メイサウザンアワー

の方が無難かも。父ノヴェリストは野芝適性高いですし、母父キンカメ。馬場は間違いなく合うはず。

他では2歳芝1800М戦で好走率の高いハーツクライ産駒の④ナックイルシーブ。あとは血統バランスの悪さが野芝向きの⑤マカラプア

絞ってこの4頭。5頭目入れるなら①マイネルダグラス。

⑦⑨④⑤①

私が買うなら

⑦-⑨④⑤① ⑨-④⑤①

ですかね。 

 

 

土曜は以上です。3レース以降は見学です。

あくまで狙えるレースが優先ですからこういう日もあります。

その分日曜日にいいレース紹介できればと思っております。

 

では今週末も競馬を楽しみましょう!