脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

馬場が例年と違う! ズレが生じて今日は失敗でした。明日はライブ競馬予想やります~10/31土曜競馬の結果~

kakikenです。

 

今日は用事で競馬を全くチェックできませんでしたが結果を見て落胆。

やはり三週連続で重馬場だった芝は傾向に例年と違う異変がありました。

おかげで傾向がずれましたね。正直分析の精度には自信がありますから、こういうズレがあると結果が微妙になってしまいます。

では土曜の結果を振り返ります。

 

土曜京都11R スワンステークス

(予想)

実はこのレース、毎年真ん中から外枠が圧倒的に強いレース。

そこに加えて今年は内の傷みが激しい馬場。

そんな最悪な最内1枠に人気の二頭が入りました。

何なんだよ、悪魔の挑発か?

こういう時バッサリ切ったら来るんですよね、①と②が!

サウンドキアラは実は阪神阪神牝馬ステークスでも同じことがありました。外枠が有利のレースで内の②番。私はバッサリ切りました。そして勝たれちゃいました。

②アドマイヤマーズもどちらかといえば切れ味のないタイプで荒れ馬場はむしろ歓迎の気もします。血統も母系はタフさがあり、例年ハマっているサドラーズウェルズ系が母母父にあります。

この2頭外枠だった何の問題もないのですけどね。

ま、逆に言えば少し抜けているこの2頭が最内枠になったことで外目の少し足りない馬でも接戦できると考えた方がいいかもしれませんね。

このレースのハマり血統はノーザンダンサー系のサドラーズウェルズ系、ダンチヒ系、ストームキャット系です。その中で妙味ありの2頭を紹介。

⑨カテドラル

母父ロックオブジブラルタルデインヒルダンチヒ系です。上りの掛かるレースの差し馬という印象で今の京都は合うはず。

⑥シヴァージ

展開がハマればこの馬が勝つと思ってます。

このレース〇外がいいレースです。この馬の父はジャイアンツコーズウェイ系のストームキャットジャイアンツコーズウェイは芝1400Мがベストの種牡馬なのでこの馬も期待できます。少し内枠ですけど、追い込み馬なので気にしなくて大丈夫かと。

 ちなみに外枠で有力なのは人気ですけどステルヴィオ。父ロードカナロアはこの時期の京都短距離強いですし、この馬も本質切れる脚のある馬ではないのと本来芝1400Мがベストの馬です。

⑨⑥⑯①②

 (結果)

 ④-⑯-②

予想結果ではせこすぎますがワイド②-⑯的中扱いです(苦笑)。

ま、実質外れですけどね。

しかし嫌味ですね~例年外枠の傾向のレースに内の二頭が絡むなんてね。

しかも今日の京都7レース同じ芝1400М戦では外枠しか来てませんから(私はこのレース的中させましたので)例年通りの傾向でいいんだと確信していたらこの結果。

呆れたというか、本当競馬っていやらしいです。

こういう傾向がわかっている人間の逆手を取るんですからね。

恐らく馬場としては内も外も芝が悪くて有利不利がなくなっているんでしょうね。

そしてまさか差し追い込み馬の④カツジが逃げ切り勝ちとは無法状態

2着は⑯ステルヴィオで3着②アドマイヤマーズは来てますし、イチオシの⑥シヴァージも5着でそこそこ来てます。間違いではないけど、少し馬場読みにズレがあるからこういう結果になったのでしょうね。⑨カテドラルは6番人気7着。

サウンドキアラは1番人気10着。この負けは度外視でいいです。次走この結果で人気薄になるならむしろ買いだと思います。メモっておいた方がいいですよ。

この結果をみると、京都はもう何でもありですね。まともに傾向や血統に当てはめて予想しても馬鹿を見るだけっぽいので明日は京都は一切無視です。

 

さてまさかの悪い流れで迎えた東京最終の自信レース。

今日は用事である場所に行っていたのですけど、この場所にいくとどうも競馬の結果が悪いです。それを象徴する結果になりました。

東京12R 三歳上1勝クラス ダート1300М

(予想)

以前のブログでも東京ダート1300Мのはまり血統の話を書きました。

そのひとつが母父ニシンスキー系サンデー(つまり母父ダンスインザダークスペシャルウィーク)。

先週の日曜東京3R新馬戦ダート1300Мで勝利したのが⑮セルフメイド。

サウスヴィグラス母父スペシャルウィークという超ベタハマり血統でした。

8番人気で1着。ごちそうさまでした!

新馬戦は未知数なので基本このブログでは推奨しないのでごめんなさい)

ただこの母父スペシャルウィークダンスインザダークは最近2歳戦や未勝利戦しかハマらなくなってきています。

そんな中ダート1300М最近のトレンド血統が母父フレンチデピュティ

このレースにいます!!!!!!!!!!!

⑤ネヴァタップアウト

幸い東京ダート1300М戦未出走なので適性がばれていません。少しでも人気が無いことを願いたいですね。

ダート1300Мは基本先行しなきゃダメな距離なのでうまく先行すれば大丈夫かと。

ただそれは誰もが承知のことで時折先行馬がガリガリやり合って差しになることあり。

そうならなければまず大丈夫なはず。

この馬は来なきゃダメだろ!って馬、感覚では先週のコントレイルです。

相手は⑩⑪⑦③②。5点は多い? 強弱つけるなら

⑤-⑩ ⑤-⑪ ⑤-⑦ ⑤-③ ⑤-②

(結果) 

 ③-⑧-⑪

⑤ネヴァタップアウト2番人気4着! バカ~!!

この騎手のオヤジは先週シーズンズギフトで意味不明な乗り方しましたが、その息子も今日やらかしました。もっと前へ行くべきなのに中途半端に控えて結果伸びあぐねて4着。勿体ない! 

このレースで私の予想ではノーマークだった⑧トリプルシックスが2着。

実はこの馬最終的に7番人気でしたが昨日の夜間発売から今朝にかけてずっと1番人気でした。不可解だなと思ってずっと気になっていたんですけど結局2着に来ました。

何かその筋の情報があったのかもしれませんね。

私は全て自力で収集した情報だけで予想を組み立てる人間なので、こういうインサイダーめいた不可解馬にやられるとすごく悔しいです!

この馬のせいで自分の軸が4着だったのでなおさらです。

ま、実際馬券では気になるので⑤の相手に追加したのですけど、⑤が来なかったので無駄な出費が増えただけに終わりました。

前にも書きましたが、たとえ予想が外れても、予想で紹介したハマり血統は実際ダート1300М戦ですごく使えるので覚えておいて損はないですよ!

 

そうそう福島11Rでネヴァタップアウトと同じく鉄板馬だと名前だけ挙げた①ココロノトウダイはきっちり1着でしたね。

恐ろしい流れの悪さは私の今日いた場所のとの相性、悪いジンクスかもしれません。

幸い明日はその場所にはいませんし、久しぶりに一日たっぷり競馬に浸かるつもりなので今日の負けはきっちり取り返します!

なので日曜はもう一つのブログに予想をツイッターのように好き勝手にアップする予定です。興味ある方こちら覗いてみてください⇒kakikenの部屋

最終レース終われば書き込みは消去しますのでリアルタイムでしか予想は見られませんのでご注意を!

 

このブログでは天皇賞の予想だけアップします。

今日の東京の芝レースの結果を受けて『これ、変な馬来るかも』と思いました。

なので週中にブログで書いた予想と最終決断は変わる可能性があります。

予想アップまでもうしばらくお待ちください!