脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

好騎乗連発の松山騎手に感謝! 共同通信杯、京都記念など日曜は的中ラッシュ!~2/14日曜競馬の予想の結果~

kakikenです。

 

昨日日曜は『ハマっている馬も騎手次第』というのを実感した日でした。

特に松山騎手は土日東京遠征でしたが2日とも重賞で私の中でハマっていた馬を2着連対させました。さらに初音Sでも私がヒモで抑えた穴馬で2着。立て続けに高配当をもたらしてくれました。本当感謝、感謝です。

一方京都記念でも和田騎手がきっちりと芝22専用機ステイフーリッシュを粘らせて2着連対させてくれました。仕掛けるタイミングなど、前走AJCCとは雲泥の差の理想的な騎乗でした。

美浦の中堅騎手たちなどは簡単に私の中でハマっている馬を飛ばしてくれますけど、ハマっている馬できっちり結果を残せない騎手だからミスが許されない大きなレースは勝てないということなのでしょうね。

 

日曜は高配当含めて的中ラッシュでした。気分よく結果を振り返ります。

日曜東京9R 初音ステークス芝1800М

(予想)

 この時期の東京芝1800戦は特徴がはっきりしていますが、なかでも牝馬限定の芝1800М戦は好走しそうな血統や条件が明確。あとはその条件に当てはまる馬がいるかどうかを探すだけです。

まずこの芝1800Мはノーザンファーム生産馬が強い。芝1800Мはヨーイドンの上り勝負になりやすいからでしょう。なかでもこの時期は切れる脚の無いタイプ、詰めの甘い、勝ちきれない馬がいい。

次にハマりの血統。種牡馬で言えばロベルト、ハーツクライディープインパクト

母系でいえばクロフネダンチヒ系。サドラーズウェルズ系。

それらの条件からチョイスすると

⑩フィニフティ

ノーザンファーム生産馬のディープ産駒で母父クロフネ。一昨年の2着馬ですし、土曜6R牝馬限定未勝利芝1800М戦でこの全妹スノーハレーションが勝利。全兄ステファノスも切れる脚のある馬ではなかったですし、この兄弟はこの時期の東京芝の適性は高いです。

⑥ジョディー

この馬もノーザンファーム生産馬。父ダイワメジャーで母父Monzunで母母父サドラーズウェルズ。これもこの時期の東京芝がハマりの血統構成。

⑤アクアミラビリス

この馬は社台F系生産馬ですけど、母父がダンチヒ系。父ヴィクトワールピサも東京芝1800Мはベストの種牡馬。勝ちきれない馬ですし、切れる脚もない馬なので今の東京芝が逆にマッチする馬。

⑩⑥⑤

 他の馬を入れるなら

⑭ラルナブリラーレ

この馬はハーツクライ産駒。この馬の母シルヴァーカップの産駒は切れる脚のイメージがゼロ。今の東京の芝1800はベスト条件だと思います。

⑨デゼル

2戦2勝の時は切れ味鋭い馬のイメージでしたがその後を見ると切れる脚が無いような印象に変わってます。母はフランスオークス馬ですし、今の馬場はむしろ合っていると考えるべきかとも思っています。

⑬シングフォーユー

少し足りない気がしますがハーツクライ種牡馬に母父ロベルト系シンボリクリスエスでこの馬自身2月東京芝1800Мで勝っていますし適性はあります。

結論としてノーザンF⑩流し、⑥流しで当たるとは思います。

(結果)

⑨-⑬-⑥

狙った本線⑤⑥⑩が4着、3着、8着と最悪な結果でした。が、ノーザンF生産馬⑥と⑩からワイド流しで⑤⑨⑬⑭に流していたのでラッキーな的中!

正直⑥ジョディーの3着に救われました。2番手から直線で下がった時に諦めたので、最後本当よく差してくれました。5番人気3着。2着⑬シングフォーユーが12番人気だったので高配当的中もあり、嬉しさ倍増でした。

ワイド⑥-⑨510円、⑥-⑬8740円w的中です。

期待した⑩フィニフティは6番人気8着。6歳で正直能力落ちたなと思いました。

 

おまけの軽い予想

日曜小倉10R あすなろ賞芝2000М

(予想)

このレース傾向で1番人気、2番人気で決まる確率が高いレースです。

安直に1、2番人気を買えば当たりそうです。

このレースで勝った馬は次走でスプリングS出走パターンが結構あります。そしてそこでそれなりに好走します。それを逆算して中山芝1800向きなのが

②ウインドリッパー

今の小倉の芝1820はトニービン系の血がある馬が好走。ルーラーシップ産駒はそれに該当。この馬が1番人気勝利して次走スプリングS出走ならそこでも勝負したいと思ってます。

⑩コートダルジャン

ハーツクライ産駒が今の小倉芝2000Мでは一番狙える血統です。

この馬は牝馬なのでここ勝てばフラワーカップですかね。

ほぼこの2頭だと思ってますが他チョイスなら

⑦二ホンピロマリブ⑧ソウルラッシュ

②⑩⑦⑧

 (結果)

⑨-⑥-②

10番人気⑨ワールドリバイバルが逃げ切り勝ち。2着が1番人気⑥グラティトゥー。

期待した②ウインドリッパーは3番人気3着。⑩コートダルジャンは5番人気7着。小倉は芝12だけ差しが決まる感じで基本的に先行有利で2頭とも中団より後ろで競馬していたので不発に終わりました。小倉芝18と芝20はハーツクライルーラーシップがいいのでこの2頭に期待したのですけど……今年の小倉は例年以上につかみどころがない感じです。

 

日曜東京10R バレンタインS ダート1400М

(予想)

今週来週の東京ダートで良重不問でハマる血統の一つがヘニーヒューズ

このレースでも当然狙えます。人気なので少し4、5着の罠の匂いもしますが。

⑨タガノビューティー

⑯ニューモニュメント

このレース例年内目の馬が来やすい傾向で、前走阪神京都(今年は中京)のダート14戦経由の馬がいい。

①テーオーターゲット

②スリーグランド

上位人気4頭の決着だと予想。

⑨⑯①②

 (結果)

②-⑨-⑧

4着①テーオーターゲットが3着粘ってくれたら馬券総取りの完璧な的中だっただけに残念でしたがほぼ予想通り。やはり傾向通り内目の馬が来るレースでしたので大外⑯ニューモニュメントは松山騎手でも2番人気6着は仕方ないですね。

1番人気~4番人気の4頭BOXでしたが馬連②-⑨980円。ワイド②-⑨480円とプラス収支で終われたのは御の字でした。

 

日曜阪神11R 京都記念 芝2200М

(予想)

芝22なので22適性の高い馬のチョイス。

矢作厩舎の②ステイフーリッシュと④ラブズオンリーユー2頭が本線。

土曜の芝の雰囲気で面白そうなのは⑤ダンスディライト。

②④⑤

 (結果)

④-②-⑨

予想通り④と②矢作厩舎ワンツーでしたね。馬連②-④570円でしたが個人的に厚めに買っていたので大幅プラス。ワイドがつかなすぎるので②-④から三連複を買いましたが3着⑨ダンビュライトも芝22巧者なので当然押さえていたので三連複1680円も的中。結果的には芝22巧者3頭が上位を占めました。

面白いと思ってチョイスした⑤ダンスデイライトは4番人気6着。この時期の阪神開催は例年エアレーション、シャタリングをしていない馬場なので一昔前の馬場っぽく、そういう馬場が合う母系(ダンスインザダークダンスパートナーが近親)だったのでチョイスしましたがちょっと実力が足りなかったようです。

 

日曜東京11R 共同通信杯 芝1800М

(予想)

さきほど予想した初音Sと考え方は同じでいいような気がします。

無難に③ステラヴェローチェで良さそうです。

穴なら⑨ヴィクティファルス。父ハーツクライ母父サドラーズウェルズガリレオ、母母父ロベルト系。今の時期の東京芝1800Мでこその馬です。

他では⑦エフフォーリア⑧レフトゥバーズ

③⑦⑧⑨

(結果)

⑦-⑨-⑪

1着4番人気⑦エフフォーリア、2着7番人気⑨ヴィクティファルス。

私は③⑦⑧⑨の馬連、ワイドBOXを買っていましたので、

馬連⑦-⑨8120円、ワイド⑦-⑨2200円的中!

本当松山騎手、様様です!

1着が母父ハーツクライ、2着が父ハーツクライ。もともとハーツクライは競馬場問わず芝1800Мでハマる血統ですけど、今の東京芝1800は本当合っていますね。血統でハマりの2頭のワンツー。重賞は血統が全てではないので、こんなケースは珍しいですね。ま、ノーザンF生産馬なので実力も兼備していたのでしょうけど。

1番人気③ステラヴェローチェは5着。横山典騎手が1番人気の時って、息子の武史騎手に負けるパターンって結構あるあるですよね。

武史騎手は若手のホープですけど、結構差し馬の人気馬では裏切るイメージがあり、今のところ先行してなんぼの騎手ってイメージですね。美浦所属なので今後どこまで伸びるか半信半疑ですけど注目している騎手ではあります。

ちなみに後出しジャンケンですが、5頭目に入れる予定だったのが3着⑪シャフリヤールでした。少頭数12頭なので5頭選ぶのは多いと思い切りました。切った馬が来るという相変わらずの私の予想の悪癖が水面下で出ていました。

3番人気9着に敗れた⑧レフトゥバーズと⑪シャフリヤールはディープ産駒で母父APインディ系と似た血統。⑧は紅一点の牝馬だったことからも⑧ではなく⑪を4頭目に入れておくべきだったのかと反省もしています。

 

以上です。

初音ステークスがじっくり予想してギリギリの的中だったのに、軽く予想したレース3つはバッチリな的中。『下手な考え休むに似たり』の典型でしたが、結果が良ければすべてよし。いい日曜日でした。

このブログの予想は当たったり外れたりで安定感は無いですけど、今年は京都金杯に始まり、重賞での高配当的中に恵まれていて、プラス収支が続いています。

最近は重賞予想の方が安定して的中してますし、外れた重賞レースもチョイスが悪かっただけなど酷い外し方はあまりしていないと思います。

個人的には未勝利や条件戦の方が好きなんですけど、重賞は傾向にあまりブレがないので予想しやすいというのは最近感じています。重賞での好結果を今後も続けていけるよう頑張ります。

 東京は早くも今週末が最終週。GⅠフェブラリーSもありますし、東京はダートも芝もある程度読めていますから、この勢いできっちり的中させて最後を締めるつもりです!