脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

土曜は消化不良ながらも的中あり、阪神はあの種牡馬の祭りが始まった!~2/20土曜競馬の予想の結果~

kakikenです。

 

今日の東京は芝もダートも逃げ先行が露骨に有利でした。

この結果を明日東京騎乗する騎手はどう思っているんでしょうね。

安直に先行馬チョイスでも痛い目を見そうですが……。

 

まずは土曜の結果を振り返ります。

土曜東京11R ダイヤモンドS 芝3400М

(予想)

正直やるレースではないですけど、狙うならこの時期のハンデ重賞は条件上りの馬を狙いましょうかね。

⑥ブラックマジック

⑧ジャコマル

⑧ジャコマルは前走条件戦ではないですけど、明らかに格下感漂いまくる馬ですが、ここ3走のパフォーマンスが高く、人気無さそうなので狙う価値はあります。

この2頭に実績馬

⑮パフォーマプロミス

重巧者がいい今の東京の芝が合う

⑬ポンデザール

⑥⑧⑬⑮

 (結果)

⑩-③-⑬

⑧ジャコマルは12番人気7着とそこそこ頑張りましたが、⑥ブラックマジックといい重賞では厳しい感じ、狙いすぎました。大外れでした。

勝った⑩グロンディオースは2走前条件戦勝利ですから狙うならこちらでした。2着は1番人気③オーソリティ、⑬ポンデザールは2番人気3着。結局ノーザンF生産馬のワンツースリー。⑮パフォーマプロミスは8番人気15着、長距離は合うはずですが年齢や今の芝が合わないのもあったのかもしれません。

 

土曜東京12R 4歳上2勝クラス 芝1400М

(予想)

この冬開催の東京芝の狙いは『詰めの甘い馬』でした。このレースで狙う馬はもうみなさんもおわかりでしょう。

⑨アブソルティスモ

近走成績が4、5、4、5。人気になっては裏切り続ける馬です。この馬はニュージーランドT4着馬。以前にも書きましたがニュージーランド掲示板の馬は東京芝1400Мは走る傾向にあります。

ここ3週の芝1400М戦では同じように詰めの甘い馬をチョイスして失敗し続けていますがここは決めてほしいです。ここまで条件の揃った今回、勝てなければ早熟で終わった馬認定していいと思います。

相手は内目中心で①④⑤⑩。相手大本線は④ランドルーラー。この馬が軸でもいいようなくらいです。

①⑤⑩

 (結果)

⑯-⑨-①

勝った⑯ヴェルスパーは大外でなければ当然チョイスした馬でしたが、基本この条件は外枠は不利。実際この馬以外掲示板4頭は全て内枠の馬ですから、勝たれてしまうとは何とも嫌味な結果。⑨アブソルティスモは1番人気2着。馬券にはなりましたが、なんか頭打ち感がありますね。次の中山開催では芝1600М戦に出走すれば引き続き狙える馬ですが、リスクの方が高い気がします。

3着に11番人気①ナンゴクアイネットが来てくれたおかげでワイドは的中、配当的にもプラスで終えました。期待した④ランドルーラーは8番人気11着。道中15番手と今日の馬場では絶望的な位置取りでした。他で選んだ⑤⑩は7着同着でした。

 

土曜阪神11R 京都牝馬S 芝1400М

(予想)

このレースもダイヤモンドSみたいな狙い方でいいと思います。実際このレースは条件馬の好走が目につきます。コースは変わりますが時期は同じなのでレース条件を当てはめてみたいと思います。

⑧リリーバレロ

残念ながら今年は条件馬の参戦はありませんでしたが、この馬は前走条件戦勝ちの昇級馬。ノーザンファーム生産馬ですしそこそこ人気しそうですが、鞍上は大活躍してくれた松山騎手ですからここでも期待に応えてくれそうです。

イベリス

前走阪神カップでも注目馬にしましたが、あの時と比べると相当相手関係は楽なので今度こそ粘ってもらいたいです。

アマルフィコースト

この馬も何度と注目馬として取り上げたことのある馬ですが、いつも見せ場は作ってくれるあと一歩の馬。今回はこの馬のベストである芝1400М戦ですし、このレースと相性のいい馬なので今回も期待してみます。

あと押さえたいのはステイゴールド系のオルフェーヴル産駒

⑫シャインガーネット

⑮ギルデッドミラー

 

⑧④⑩⑫⑮

絞るなら⑧流し

⑧-④⑩⑫⑮

 (結果)

 ④-⑮-⑭

⑧流しなら外れですが、私は5頭BOXも買っていましたので的中です。

馬連④-⑮2870円 ワイド④-⑮1120円的中です。

3番人気④イベリスの逃げ切り勝ち。予想通りこのメンバーだと粘れましたね。今の馬場も合っていたと思います。2着以下が差し馬だっただけに強い勝ち方でした。

2着に5番人気⑮ギルデッドミラー。同じオルフェーヴル産駒⑫シャインガーネットも2番人気5着でしたから、この時期の阪神前半開催の芝ではステイゴールド系はおさえるべき血統ですね。

期待した⑧リリーバレロは1番人気11着。前走条件勝った馬が1番人気とは思いませんでしたが、ここまで人気するとやはり凡走しますね。競馬あるあるです。ここでも通用すると思いますが、もしかすると2週目よりは後半の荒れた馬場の方が合っているのかもしれません。

アマルフィーコーストは今回も見せ場作るも10番人気6着。そろそろ能力的に頭打ちかもしれませんね。

チョイスした馬は⑧リリーバレロ以外は好走してくれたとは思います。

 

土曜の結果は以上です。

さて余談で前回の最後に書いた阪神での三歳ダート戦のキズナ産駒。出走は2頭だけだったんですけど、1Rで⑮キオネヴェリテが8番人気2着。阪神4R⑥マテンロウドリームは5番人気4着。ブログに書かなかった馬が馬券になって、書いた馬が4着とはこれまた嫌味な結果ですが、ダートだけでなく芝でも9Rつばき賞で4番人気④ヴィゴーレが勝利。出走馬計5頭すべて5着以内。これは祭りの始まりと言っていいかもしれません。なので

日曜阪神キズナ産駒出走リスト

狙いはあくまでも3歳ダート戦ですけど、それ以外も一応書いておきます。

1R三歳ダート1200⑪タガノアクトリス 

3R三歳ダート1400⑩アサケレディ

         ⑪オーガーウェル

4R三歳ダート1800②マインジャラン

6R三歳芝1400⑨ゼリア

7R四歳上ダート2000②ヤンヤノカッサイ

9R四歳上ダート1800⑤レガーメぺスカ

 

どの馬も狙えそうですが、個人的にはアンダーライン入りの馬はかなり期待できると思います。明日のキズナ産駒祭りに期待しましょう!

明日はこれだけでも楽しめそうですが、GⅠフェブラリーS小倉大賞典、他にも勝負レースが1つあります。

今からもう少し検討してます。ブログ記事アップまで少しお待ちください。