脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

重馬場の中山芝は外差し馬場濃厚?~10/2土曜中山・秋風ステークスの予想~

kakikenです。

 

中山は台風16号の影響で結構な雨が降りました。これでスプリンターズSは外枠が良さそうだと思っていましたが、確定した枠順では外枠に有力人気馬が集まってしまいました。ま、どちらが有利だとは決めつけず土曜の中山の馬場を見て最終結論だそうと思います。

日曜はともかく土曜日の中山は雨の影響が確実に残る馬場になるので、芝に関しては外差しがどれくらい決まるかに注目しようと思います。

そこで土曜は絶対的な差し馬が外枠で出走するレースを予想します。

土曜中山11R 秋風ステークス 芝1600М

結局秋の中山マイル戦は初週の京成杯オータムハンデが爆発しただけで、2週目からは4着が多いイマイチな結果が続いています。せめて最終週のマイル戦は的中で締めて終われたらと思います。

 

このレースは枠で内枠に先行の有力馬、外枠に差しの有力馬が配置されました。

今年の中山は昨年より内が良さそうなのである程度先行馬が粘る可能性がありますけど基本的に『馬場が渋ったら差せる』というのが最近の中山芝の傾向。このレースも外の差し馬を狙っていこうと思います。

⑩ハーモニーマゼラン

以前この馬に関して『中山のマイル戦の鬼』と称したことがあります。この馬は典型的な『東京芝1400М中山1600М』タイプの馬。

休み明けというマイナス要素も逆に言えば馬券妙味。迷わず狙います。

安直に外の差し馬に流すパターンもありかもしれません。

相手は⑨カルリーノ。この馬も典型的な『東京芝1400М中山1600М』タイプの馬。M血統マツリダゴッホ産駒なので渋った野芝は合うはずです。

外差しでいえば⑦シャワークライム⑩インテンスライト⑬シャチまで押さえてもいいと思います。もしシャチが好走するようなら完全な外差し馬場と判定できます。

とにかく外枠なら差しも先行もありの場合なら外目で先行する⑫アールクインダムが粘ると思います。

⑩ー⑨⑦⑩⑫⑬

 

万が一内が悪くなく前残り馬場だった場合

重馬場でスローのヨーイドン競馬が濃厚。馬場、ペースが一番合いそうなのは、

④レッドフラヴィア

母系に野芝重馬場ヨーイドン競馬が得意のゴーンウェスト系とブラッシンググルーム系の2つある馬

オパールシャルム

マイルは長いイメージですけど、重馬場のスローのヨーイドン競馬なら問題無し。母父タイキシャトルは重馬場が得意の血統ですし、内枠が直線で粘れる馬場ならこの馬も相当粘るでしょう。

フォワードアゲン

『東京芝1400М中山1600М』タイプで馬場が渋った時こそ狙える先行馬。

この3頭が有力です。⑩ハーモニーマゼラン加えた4頭BOXもありですね。

②④⑥⑩

 

見極めとしては直前の10R芝1200М戦勝浦特別の結果です。

10R勝浦特別で外差しが決まれば、このレースも差し決着だと思います。

 

おまけ

土曜重馬場の中山ダート戦、祖母で狙える馬リスト

(詳しくは週中のブログ『祖母を見るだけでとれる……』の記事で書いてます)

3R ダート1800М

①キガサ

祖母マイネサマンサ(2007中山牝馬S)

⑩クルル

祖母マヤノメイビー(1999年阪神三歳牝馬S3着、2000年桜花賞2着)

 

12R ダート1200М

①マリアルージュ

祖母エリモシック(1997年エリザベス女王杯優勝)

 

 

以上土曜の予想でした。

最後にお知らせ。今後このブログでは、予想はみなさんの興味を考慮して主に芝の重賞のみにしようと考えています。

なので条件戦予想はこの秋風ステークスが最後?かもしれないので何とか的中させたいです。

今後、条件戦や格下レースで狙える馬がいれば、おまけ扱いで紹介することになると思います。

では土曜の競馬を楽しみましょう!