脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

2重賞とも穴馬の期待ができるかも?~1/23東海ステークス&アメリカJCCの予想~

kakikenです。

 

ダートの方が簡単かも?

迷走予想が続くので目先を変えて日曜は普段やらないダート重賞も予想しようと東海ステークスについて色々調べました。すると穴馬が狙えそうだと気づきました。中山のアメリカJCCも狙える穴馬がいますので日曜は高配当狙いたいですね。

 

では日曜の重賞予想です。

日曜中京11R 東海ステークス ダート1800М

東海ステークスのレース傾向。

枠の出目⑤⑥⑦⑧⑨⑩がいい

該当馬⑤スワーヴアラミス

⑥ミヤジコクオウ

⑦ハヤヤッコ

カデナ

⑨ケンシンコウ

⑩ゲンパチルシファー

 

この中からは今の中京ダートを完全熟知している武豊騎手鞍上の⑥ミヤジコクオウと、血統的にいいのがキングカメハメハなのでキングカメハメハ産駒⑦ハヤヤッコをチョイスしました。

 

人気順の傾向

近5年1,2番人気のどちらかが必ず連対している

※ちなみに堅い決着の時は1~4番人気で3頭来る。なので1~4番人気の馬のBOXを安直に買うのもありかもしれませんね。

とりあえずほぼ確定っぽい1~4番人気馬を書いておきます。

サンライズホープ

⑪オーヴェルニュ

(⑬ブルベアイリーデ・③アイオライト

 

実は2ケタ人気10~12番人気が良く来る

前日夜間時点で10番人気~14番人気が均衡

カデナ⑨ケンシンコウ⑯プリティチャンス⑥ミヤジコクオウ⑩ゲンパチルシファー

 

過去穴を開けた馬の馬キャラを見ると、地味ながら近走安定して走っている差し馬。

⑯プリティチャンスはダートでは12戦中11戦が5着以内(唯一5着以下は7着)と安定勢力でまさにドンピシャの馬。大外枠、追い込み脚質と逃げ先行有利の中京ダートでは厳しそうですが、3着候補として面白い馬です。

 

結論として

1,2番人気の⑪⑮と真ん中枠⑥⑦、穴馬として⑯

⑥⑦⑪⑮⑯

絞るなら1番人気⑮ー⑥⑦⑪⑯の馬連とワイド⑯ー⑥⑦⑪⑮

 

日曜中山11R アメリカJCC 芝2200М

今の中山芝は時計も上りも掛かる馬場。そういう馬場は上りの速い東京芝などで切れ負けする馬、勝ち味に遅い馬がいいです。

⑥ポタジェ

⑪オーソクレース

馬キャラ的にも人気の2頭は切れません。この2頭の間に入る穴馬を狙ってみようと思います。

⑦ダンビュライト

⑧アンティシペイト

⑩ラストドラフト

3頭全て切れる脚が無い馬です。

今回一番期待しているのが⑦ダンビュライト。この馬は芝2200Мが得意距離で、切れる脚がないので今の上りが掛かる馬場で条件が完璧に整いました。先週のトキメキ同様、ここが狙い目。8歳ですがハマればポタジェ、オーソクレースを完封できる力はあります。

⑧アンティシペイトは前走は東京の速い上りに屈しましたが上りの掛かるレースでは安定して馬券になっているのでここでも十分馬券圏内です。問題は鞍上ですけどね。

⑩ラストドラフトは良馬場ではここでも切れ負けしそうですけど、1月中山が得意な可能性もあるので押さえます。

 

ちなみに中山芝22,25ではステイゴールド系を狙うのが王道なので④クレッシェンドラヴや⑭マイネルファンロンが大穴になりそうですけど、この時期はステイゴールド系よりキングカメハメハ系のルーラーシップの方が馬場は合いそうなので、勢い、能力比較も含めて今回は切ります。

結論として

⑥⑦⑧⑩⑪

トリガミ覚悟、⑦⑧⑩が2着に来ることを期待した高配当狙いBOX勝負です。

特に⑦ダンビュライトに期待です!

 

 

 

以上、日曜の重賞予想でした。

今回は目先変えてダートの予想も入れてました。とにかくスッキリ的中させたいですし

それが高配当になることを期待しています。

では日曜の競馬を楽しみましょう!