脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

雨にも負けず、陽が昇るはず?~2/20日曜フェブラリーS&小倉大賞典の予想~

kakikenです。

 

ここ2週、天気予報の煽りに競馬予想が惑わされまくってますが、それだけ日本の競馬場の馬場の水はけがいいということなんでしょう。

日曜は雨を言い訳にしないようにしたいものです。

 

では日曜の重賞予想です。

日曜小倉11R 小倉大賞典 芝1800М

今の小倉はイメージ的には良も重も同じ、基本重馬場向きの馬が好走しています。

枠傾向では小倉大賞典では外枠2頭と最内枠1頭という感じです。実際土曜も8枠中心に外枠有利な感じでした。

なので傾向通り外枠重視、内枠から1頭押さえという感じでチョイスします。

重馬場向き傾向でいけば

⑩スーパーフェザー

⑫ランブリングアレー

スーパーフェザーは昨年稍重(感覚的にはもっと重い)小倉記念2着。あの時も外差しが決まる馬場になりましたが今回もそれに近い馬場なのでこの馬向きになりそうです。

ランブリングアレーも重馬場巧者ですし、芝1800М巧者、しかも外差しが決まりそうな馬場なので展開も向きそうです。

⑯アリーヴォ

相性の良い8枠からはこの馬。ドゥラメンテ産駒なのでこのタフな馬場は合います。

①アールスター

今の小倉芝は完全に内枠不利になっていますが、例年1頭1,2枠の馬が絡む傾向から今年はこの馬をチョイス。昨年も4着ですし、このレースは前走中山金杯差して凡走した馬が巻き返しやすい傾向があるので穴馬としてチョイスしておきます。

⑧ヴァイスメテオール

実はダブルシャープと悩みに悩んでヴァイスメテオールをチョイスしました。重巧者ですし母父キングヘイローは小回り1800Мが得意な血統。小回り芝1800Мの福島ラジオNIKKEI賞を勝っていますし、雰囲気として今の小倉馬場は当時のラジオNIKKEI賞と近い馬場です。

チョイスを悩んだダブルシャープは重巧者、小倉巧者と文句なしですが、マイナー種牡馬ベーカバド産駒ということで重賞では足りない印象なので切りました。

①⑧⑩⑫⑯

 

日曜東京11R フェブラリーS ダート1600М

日曜はさすがに水が浮くような不良馬場にはならないと思いますので、重馬場だった先週の傾向と土曜の傾向を重視して予想します。

前回の最後に指摘しましたが、土曜の東京ダート1600Мは真ん中から外枠が有利、脚質的には差しも決まっています。特に4,5、6枠の好走が目立っていました。

そもそもダート1600Мは外枠有利なので真ん中から外枠重視が定石です。

血統でいけばキングカメハメハ系、エーピーインディ系、デピュティミニスター系、ゴールドアリュール(本来ストームキャット系がいいですけど不在)。

サンライズノヴァ

ゴールドアリュール産駒で一昨年3着。昨年は先行有利の馬場に大敗、今年は差しが決まる馬場になりそうなので、人気の盲点になっているので妙味たっぷりです。

サンライズホープ

エーピーインディマジェスティックウォリアー産駒。2015年3着、16年4着、17年2着したベストウォーリアの父と同じです。東京冬開催4週目はなぜかエーピーインディ系が好走しやすい傾向にあります。差し展開はサンライズノヴァ、先行展開ならサンライズホープをチョイス。

今年はサンライズ2頭に期待します(タイトル見出しはこのことです)。

恐ろしく人気がないですけど、暮れのチャンピオンCは先行して惨敗していますが、今回は適性の違いでかなり粘ってくれるはずです。

ちなみにエーピーインディ系でいえばパイロ産駒の⑫ミューチャリーもいますがこのレースではパイロ産駒の好走イメージは無いので切ります。

エアスピネル

正直外枠有利だと思っていますが、外枠には正直買いづらい馬ばかりで、しっくり買えそうな馬はこの馬だけです。外差し展開を期待してのチョイスです。

⑤レッドルゼル

枠が決まる前の時点では無難に買うならこの馬だと思っていました。外枠の馬を消去法で消していくうちにこの馬買いになりました。

⑥カフェファラオ

この馬は出走馬中唯一の外国産馬。例年外国産馬がよく絡むレースなので今年も押さえでチョイス。

⑤⑥⑧⑨⑯

外枠重視と言いながら外にいい馬がいないので、内寄りになってしまった感じです。

余談ですが8年連続で1番人気が馬券になり続けています。今年はそれが継続されるのかにも注目です。ソダシ、来るんですかね? 最終的にはレッドルゼルが1番人気になるかもしれませんけど、この傾向にも注目です。

 

 

以上、日曜の重賞予想でした。

残念ながらこれという自信ありの馬が今回はいませんでしたから5頭BOXにそれぞれなってしまいました。うまくハマってくれればありがたいですけど。

日曜一番の期待は東京2Rダート2100М戦の5~7番人気の馬な気もしますけど。

ともかく日曜の競馬を楽しみましょう!