脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

ブログ3年目突入、今後ともよろしくお願いいたします!~8/14日曜・関屋記念&小倉記念の予想~

kakikenです。

 

2020年の8月12日開設のこのブログも3年目を迎えました。

今後ともこのブログをよろしくお願いします。

昨年2年目最初の重賞予想が関屋記念小倉記念でした。関屋記念は自信の穴馬だった10人気マイスタイルが4着、小倉記念も自信の軸小倉巧者ダブルシャープが4着。

3年目最初の重賞予想も関屋記念小倉記念

今年はどんな結果になるのでしょうか?

 

では日曜の重賞予想です。

日曜小倉11R 小倉記念 芝2000М

今週から再開した小倉開催。2週休んだ間にエアレーション作業で馬場を整えたことで開幕週のような高速馬場に戻った感じです。

時計は速めでも血統的には重馬場がいいのが開幕週馬場の特徴。

中でも3年連続で馬券になっているデピュティミニスター系のある馬はマークが必要です。

②マリアエレーナ  父クロフネ

⑧プリマヴィスタ  母父クロフネ

カデナ      母父フレンチデピュティ

⑬モズナガレボシ  母父クロフネ  昨年稍重で1着

⑮スーパーフェザー 母父デピュティミニスター系 昨年稍重で3着

どの馬も狙えそうですが内でロスなく競馬出来そうなマリアエレーナをチョイス。

 

ローテーション的に注目すべきは

前走3勝クラスを使った馬

③ムジカ 前走3勝クラス博多ステークス2着

昨年モズナガレボシも前走3勝クラス3着からこのレースを勝ちました。ムジカは1勝馬ですがローズS2着があるので賞金的に3勝クラス。下級条件でも2,3着が多い馬はペースが速くなる重賞の方が合う馬が多く、この馬もローズS2着以外にも新潟牝馬S3着、阪神牝馬S4着と重賞でも十分通用することがすでに証明済み。

今回のレースで最も狙いたい馬がこの馬です。

 

ローテーションで言えば前走鳴尾記念組もこのレース相性いいです。

④ジェラルディーナ 前走鳴尾記念2着

 

この3頭が木曜の出走馬確定の時点でいいと思った馬ですが、見事に人気になっています。しかも牝馬3頭。このレースは牝馬の相性が余り良くないのでこの3頭で決まるとは思えません。追加で血統的に狙える馬をチョイスします。

⑨シフルマン

⑫ヒンドゥタイムズ

この2頭はハービンジャー産駒。単色芝(野芝オンリー、洋芝オンリー)馬場が合うハービンジャー産駒。なかでも芝2000Мがベストの条件。

⑭カテドラル

母アビラは野芝が得意な母系。前走中京記念の予想でも高評価して見事2着。芝2000Мは微妙ですが小倉の馬場との相性から押さえておきます。

 

結論として

このレースで買いたい馬③ムジカ流し。

ー②④⑨⑫⑭

 

 

日曜新潟11R 関屋記念 芝1600М

昨年も書きましたがこのレースは

7枠か8枠が必ず連対している(18年連続連対中!)

先週の新潟1600М戦もそうでしたがこの時期の新潟マイルは外枠が有利。

安直に買うなら7枠流し、8枠流しで馬券を買えばいい。

今年の7枠8枠の馬は

7枠⑪ディヴィーナ    武豊

  ⑫ウインカーネリアン 三浦

8枠⑬レッドライデン   吉田豊

  ⑭ピースワンパラディ 柴田善

面白い4頭が入りました。見劣りするのは⑬レッドライデンですが、恐らくこの馬が逃げると思いますが、このレースは逃げ、2、3番手の馬が毎年必ず馬券になっていますので展開次第ではレッドライデンの逃げ残りもありえます。

⑬レッドライデンが逃げて、⑫ウインカーネリアンが2番手。例年の感じだと血統面も含めて⑫ウインカーネリアンが来そうなのですがウインカーネリアンの不安は鞍上。重賞で人気馬に乗ると必ずミスを犯す三浦騎手。軸にするのは怖いです。むしろ同枠の札幌から武豊騎手がわざわざ騎乗しにくる⑪ディヴィーナの方が勝負気配は感じます。

8枠⑭ピースワンパラディも左回り巧者、野芝が合うジャングルポケット産駒なのでこちらも十分チャンスあります。

ただ関屋記念はそこまで大荒れするレースではないので、例年パターンから2ケタ人気馬が同居する8枠よりも7枠からでしょうね。

 

ちなみに、もう一つこのレースには黄金ローテーションがあります。

前走中京記念組(8年連続で連対中!)

昨年の予想でも書いた4番人気1着のロータスランドが前走中京記念5着でした。

昨年小倉、20年阪神と違った競馬場、距離にも関わらず前走中京記念組の連対がこの8年続いていました。

7、8枠の馬から前走中京記念組に流せば的中確実!

しかし今年は前走中京記念組の参戦がゼロ

中京記念組の多くが小倉記念に出走。個人的にはカテドラルあたりは関屋記念でも好勝負可能だったと思います。

別のアプローチとして血統、実績、ローテーションなどから

1枠①イルーシヴパンサー 

3枠④ザダル

5枠⑦スカイグルーヴ

5枠⑧ダノンザキッド 

人気馬、実績馬を相手にとしてチョイス。

 

結論として

枠連7⃣ー1⃣3⃣5⃣7⃣8⃣

抑え8⃣ー1⃣3⃣5⃣

馬で選ぶならウインカーネリアン流しでしょうけど、三浦騎手軸では不安なので今回は枠流し。三浦騎手がいつものダメ騎乗をした時はレジェンド武豊騎手がカバーしてくれるでしょう。

 

 

 

以上、日曜の重賞を予想しました。

来週は豪華メンバーの札幌記念もありますので、いい流れを作る意味でも日曜はW的中といきたいです。

では日曜の競馬を楽しみましょう!