脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

土曜8/22小倉の結果

kakikenです。

まず土曜の小倉の傾向として。

2歳戦、三歳未勝利戦は先行有利、枠も外枠でも先行すれば問題なし。

三歳以上クラスでは少頭数レースなので枠の有利不利はわからずですが仕掛けが速くなる分差しも決まる馬場でした。

三歳以上クラス芝1800と芝2000に関しては『ノーザンファーム生産馬は強いけど人気だから』と取り上げませんでしたが第9レース都井岬特別③ラヴィンフォールは11頭立て8番人気2着。芝1200じゃなくても穴開けてる💦

第10レース宮崎特別でも1番人気でしたがノーザンファーム生産馬唯一の⑩アドマイヤジョラスがきっちり勝っているし、『安直にノーザンファーム生産馬買っていればいいのでは?』と少し予想するのが馬鹿らしくなってしまいました。

それくらいコンディションのいい馬場が合っているわけです。印象として小倉の芝はせんべい布団の新潟と違ってクッション利いてる感じがすごくしています。

 

では土曜取り上げた予想の結果。

土曜小倉芝1200Мノーザンファーム生産馬結果

5レース:①メイケイエール ⑦タイセイレガリ

①メイケイエール1番人気1着。⑦タイセイレガリア4番人気6着

7レース:④バトルオブアルマダ⑨タイズオブハート

④バトルオブアルマダ8番人気11着⑨タイズオブハート6番人気9着

11レース:出走なし

みなさんノーザンファーム生産馬買えばいいと思っているのか、予想以上に人気している印象でした。

 

ブログで予想したレースの結果

 

第1レース 芝1200М九州産限定2歳未勝利戦

勝ち時計1分09秒02で標準時計。そしてツボとしてあげた新馬戦上り最速の馬』テイエムサツマドン1着2番手⑨アイアンムスメ2着。ドンピシャ!

3着には取り上げた7番人気⑦キリシマムテキ(初仔の馬!)

この馬は新馬より未勝利の方が合うと思っていましたが新馬同様先行して頑張ってくれました! ただこの世代ではここが精一杯な印象。でも高配当をありがとう!!

そしてイチオシ⑤イロエンピツまた4着。⑤⑧⑨一点くらいに思っていたので、キリシマムテキ買っていなければ4着地獄にはまるところでした😅

こちらはキリシマムテキと逆で、(次走ひまわり賞確勝の)ルクシオンと先行やりあった反省から今回控える競馬をしたことが裏目になりました。

でもこのイロエンピツ、ひまわり賞出走すれば相当面白いはず、来週出走してほしいです!

 

 土曜小倉11レース 佐世保ステークス 芝1200М

このレース⑤ジュランビルと⑩カレンモエしかないでしょ!

もう一頭挙げるなら⑪ワールドフォーラブですか?

 

と書きました。レースはゴール直前までこの三頭! やったドンピシャ!

 と思った瞬間11頭立て最低11番人気⑨フェルトベルクに差されて絶句!

⑩カレンモエ1番人気2着⑤ジュランビル2番人気3着⑪ワールドフォーラブ6番人気4着! 

スコーンと見事な4着地獄にハマりました! 

ちなみに3番人気5着⑦ビアイは荒れ馬場向きの馬で軽視! その通りでした。

 

小倉第7レース三歳未勝利芝1200М戦

すいません、1番人気⑮スノーテーラーあっさり勝ってしまいました!

私が選んだ⑤5着⑦6着⑨9着⑪4着でした(見事に1~3着抜けてましたね😱)

 

先週も、そして今日も、いや近年の傾向で開幕1、2週の芝1200Мで特に目立つ血統ノーザンダンサー系の中のサドラーズウェルズ系、デピュティミニスター系デインヒルダンチヒ)系ストームキャットです。

7レース2着⑭シゲルフォボスの母父サドラーズウェルズ系、3着⑬メイショウホルスの母母父ストームキャット

11レースで穴開けたフェルトベルクの母母父はデインヒル。まあ同レース合わないと軽視したビアイの母母父もデインヒルなんですけどね。いずれにせよ、このハマっている血統をどう取捨するかで日曜の小倉芝1200М戦も的中に近づくと考えています。でも難しい。もう少し朝まで悩みます。