脱4着競馬研究室

独自の馬場読み、血統分析で競馬を投資に変える!

メインの宝くじ馬券は外れるも勝負レースは的中!~5/8土曜競馬の予想の結果~

kakikenです。

 

今日の東京芝は(ダートもですけど)先行有利。想定通りです。そして好走している血統も想定通り。そういう時には予想も当たってくれます。

では、土曜の予想を振り返ります。

土曜東京8R 4歳上2勝クラス 芝1600М

(予想)

このブログでは度々東京芝1400Мと中山芝1600Мがリンクすると話してきました。しかし昨秋以降なかなかハマらない感じでしたが、今開催の東京はようやくそれがはまる気配があります。

⑥ヘイワノツカイ

今週一番狙えるかなと思っている馬です。

この馬は過去何度と東京芝1400М、中山1600Мで狙ってきた馬ですが、馬場が微妙にマッチせず4,5着の惜敗を繰り返してきました。

今開催の東京芝はエアレーション無し馬場ですが、それがこの馬にハマりそうな雰囲気があり「ここで買わなければいつ買うんだ!」という感じです。

⑦キタイ

昨年同週の同条件のレースで逃げて4着。近走成績から一年経ちましたが能力落ちの感じもないですし、エアレーション無し馬場は基本前残りなので昨年以上の走りが名前通り期待できそうです。血統も母系がマイナーで古い血統なのもエアレーション無し馬場は合うはず。

この2頭がとにかく期待高いです。2頭両方来てくれればいいのですけどね。

以下はこの2頭の相手。

⑩セイウンパワフル

⑥ヘイワノツカイ同様に東京芝1400Мと中山芝1600Мで狙える馬です。

しかしこの馬に関しては早熟で終了している可能性があるのでそこが不安。

オシリスブレイン

④オーロラフラッシュ

①④は2頭とも差し馬なので展開が向くかわかりませんが、エアレーション無し馬場が合いそうな血統構成をしています。

⑥ー⑦①④⑩ ー①④⑩

(結果)

⑦ー⑩ー⑧

期待通り3番人気⑦キタイが勝利!2着に相手としてチョイスした8番人気⑩セイウンパワフルが来て⑦ー⑩の馬連4560円、ワイド1530円的中!

今日の馬場が明らかな先行有利馬場だったので⑦キタイが馬券になると確信。⑩セイウンパワフルも早熟不安説を払しょくして好走してくれました!

もう一頭注目の⑥ヘイワノツカイは中途半端な騎乗でしたが負けすぎの8着惨敗。母系的に馬場は絶対合うはずと思っていたのでショックでしたが、エアレーション無し馬場ならどこかでハマりそうなので次走も狙います。

オシリスブレイン④オーロラフラッシュは馬場を読んでいつもより前目でレースしたのが裏目になりましたね。3着に差してきたヤマニンプレシオサの血統が父ヴァンセンヌ母父ホワイトマズル。エアレーション無し馬場ならではといった感じのマイナー血統でした。エアレーション無し馬場の特徴としては過去何度か指摘しましたが母系が一昔前流行った感じの血統がいいのです。プリンシパルSの所でまた書きます。

 

土曜東京9R 立夏ステークス ダート1600М

(予想)

このレースはダート1600Мですけど狙うのはダート1400Мタイプの馬。

土曜のダートがどんな感じが読めませんけど、毎年ストームキャット、特にジャイアンツコーズウェイの血がハマるレース。

①スズカコーズマンボ

ジャイアンツコーズウェイを父に持つスズカコーズウェイ産駒。ダート1600Мの実績はないですけど、東京ではダート1400Мでは実績のある馬ですし、そのダート1400Мタイプがハマるレースなら、差し追い込み脚質ですし明らかな人気薄でしょうから、単複で買うのが面白い一頭です。

ストームキャットの血を持つ馬は

フォルツァエフ 母父ストームキャット

⑨トラストロン ストームキャットヘニーヒューズ産駒

 

このレースは1番人気、2番人気が絡みやすいレースなので⑫か⑭から以上の3頭に流すなんてのもありかもしれません。

①単複 ⑭ー①②⑨ ⑫ー①②⑨

 (結果)

⑫ー⑭ー⑨

さすがに今日のダートも基本先行馬場だったので①スズカコーズマンボはあり得ないなと感じましたが、代わりのストームキャット系の⑨トラストロンが7番人気3着!

1、2着が予想で指摘した通り1,2番人気の⑫と⑭でそれに流したワイド⑨ー⑫760円、⑨ー⑭560円的中!

東京ダートはこういう安直馬券が結構当たるので、私にとって全国の競馬場で唯一ダート研究する競馬場なんです。

 

土曜東京11R プリンシパルS 芝2000М

(予想)

前回のブログでこのレースの楽しみ方を書きました。その傾向が象徴するようにこのレースは毎年1~3番人気は1頭絡む程度で穴が狙えるレース。人気馬を鵜呑みに信用したら痛い目に合う可能性があります。

⑧ヴァイスメテオール

しかし今年のエアレーション無し馬場なら人気ですけど⑧ヴァイスメテオールは合いそうです。実はこの馬の母系がキングヘイロー、距離は違いますが日曜のマイルカップ出走ピクシーナイトが母父キングヘイローでこの2頭は母系の雰囲気が似ています。この馬が土曜走れは日曜ピクシーナイトも狙えると考えています。

②バジオウ

先週の青葉賞に出走していれば迷いなく本命でした。前走大寒桜賞は重馬場で早め先頭の強気の競馬をしたため最後差し馬に差されて4着。先行して掲示板に乗ったのはこの馬のみ。馬場含めてもう少し慎重に乗れば勝てていましたし、能力の高さは逆に証明されました。父ルーラーシップ母父ハービンジャーなのでエアレーション無し馬場は合うはずです。さらにこのレースは結構ダンスインザダークの血がある馬が好走するのですが、このバジオウの母母系にはダンスインザダークの母ダンシングキイがあり、血統的にも問題無し。ただ東京芝2000が合うとは思えず青葉賞の芝2400М向き。

普通に予想するなら中心は②⑧、⑩スペシャルドラマあたりかなと思います。

 

ただこのレースは前回の記事の通り宝くじ感覚で④セルジュ、⑫タイフォン、⑬インペリアルツアーを狙いたいです。

この3頭では内枠の方が良さそうなのと鞍上江田照騎手という魅力も含めて④セルジュ中心。3頭の複勝勝負が現実的ですが普通に馬券買うなら

ワイド④ー②⑧⑩ ⑫ー②⑧⑩ ⑬ー②⑧⑩

 (結果)

 ②ー⑥ー⑭

さすがに今年は昨年のディアセオリーのような宝くじ馬券はありませんでした。

実績的に明らかに足りない馬たちでしたからね。それでも④セルジュは12番人気7着なので頑張ってくれた方でしょう。来年は良い馬がいてほしいです。

勝ったのは②バジオウ。まあ今日の先行馬場からも当然の勝利でしたね。もう一頭注目した⑧ヴァイスメテオールはスタート出遅れ気味で最後差して4着。展開が向きませんでした。2着は⑥ディオスバリエンテ。この馬は祖母がポトリザリスで一昔前ディアデラノビアなど活躍馬を多く輩出した母系。こういう馬がやはり合います。

3着にはモーリス産駒のタイソウが先行して粘りました。今の東京芝はスクリーンヒーローの血が良く、その系統のモーリス産駒はやはり合うようです。特にスクリーンヒーロー系はフローラSに代表されるように東京芝2000Мが合いますね。

 

中京11R 京都新聞杯 芝2200М

(予想)

例年の京都から中京での施行。傾向がないので血統で安直予想。

中京芝2200Мでいい血統として

ルーラーシップハーツクライディープインパクトです。

①ワイドエンペラー ルーラーシップ産駒

⑩レッドジェネシス ディープインパクト産駒

⑪ハートオブアシティ ハーツクライ産駒

安直にこの3頭BOXでどうでしょうか?

なかでも『中京芝2200のルーラーシップ』というくらいハマるのがルーラーシップ産駒。妙味的にも①ワイドエンペラーから流すのは面白いですね。

相手⑩⑪以外ではハイレベル毎日杯4着④ルペルカーリア、⑧マカオンドール。

①⑩⑪BOX ①ー④⑧

 (結果)

 ⑩ー④ー⑧

さすがに重賞は安直に血統だけでは無理でした。人気通りの決着、私も能力的には④⑧⑩が抜けているとは思っていましたので仕方無しですね。

今開催の中京もエアレーション無し馬場。考え方としては東京同様、一昔前のトレンド血統をねらっていくのでいいのかと思いました。

 

以上、土曜の予想を振り返りました。

メインはダメでしたがまあ無謀な穴狙いなので仕方なしです。馬場読みで狙った東京8Rを的中できたので満足でした。

土曜の傾向から日曜のマイルカップの狙いは大体決まりました。問題はお馴染みキズナ産駒の取捨だけです。

日曜の予想はこのマイルカップ新潟大賞典で面白い傾向があるのでこちらも取り上げようと思います。