脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

傾向では人気通りに決まらない重賞~3/12土曜・中山牝馬Sの予想~

kakikenです。

 

今週末も重賞盛りだくさんです。ただ今週末の重賞は先週末とは違って人気通りで決まることがほぼないものばかりです。

まともに予想しても外れる感じです。

共通点としては5~8番人気が絡みやすいです。

人気薄が狙える週ではあります。

 

では土曜重賞の予想です。

土曜中山11R 中山牝馬ステークス 芝1800М

下手に予想しても当たらなさそうなので傾向に当てはめて予想します。

このレースは1~3番人気が1つしか来ない重賞。

人気馬ばかりチョイスするのは避けた方がいいレースです。

なので穴馬を積極的に狙っていきます。

 

まずチョイスするのはレース距離の芝1800М専用機の馬。

④ドナアトラエンテ ノーザンF生産馬

昨年、中心視した芝1800М専用機。昨年は不良馬場が仇となって9着。今年は良馬場で走れそうなので巻き返し濃厚です。

⑧ゴルトベルク   ノーザンF生産馬

ドナアトラエンテ同様、好走は全て芝1800М。父キングカメハメハ母父ディープインパクト。祖母が名牝トニービン産駒のエアグルーヴ。今の中山芝1800Мはハーツクライ産駒やルーラーシップ産駒といったトニービンの血がある馬が好走傾向にあります。さらに名牝母系はエアレーション無し馬場が合うので期待できると思います。

②シングフォーユー

この時期の芝1800Мが合うハーツクライジャスタウェイ産駒。スローのヨーイドン競馬になるとノーチャンスですけど、今の中山が先行有利だと騎手はわかっていますので早仕掛けのタフなレースになることを期待してチョイスします。

⑥クールキャット

前走愛知杯6着。このレースは愛知杯経由の馬がよく絡みますが、愛知杯で馬券になった馬より、ならなかったけどそこそこ走っていた馬の方が好走しやすいレース。なので愛知杯を勝ったルビーカサブランカより6着のクールキャットをチョイス。

 

あと1頭穴で入れるなら

⑭アブレイズ

この馬はこのブログでお馴染みキズナ産駒。母父がエアレーション無し馬場で好走が目立つジャングルポケットで、フラワーカップ勝ちがあるようにこの時期の中山芝1800Мでの好走歴があることから、昨年は不良馬場が合わず大敗でしたが、今年は良馬場でキズナ産駒がハマる馬場の可能性があるのでそこに期待したいです。

ちなみに逃げる可能性の高い⑦シャムロックヒルキズナ産駒。タフな流れにならず前残り展開ならこちらもありえますが……。

 

②④⑥⑧⑭

上位人気確実のミスニューヨーク、テルツェット、ルビーカサブランカはあえて外しました。この3頭中2頭来たら仕方ない、そういう感じで馬券を買います。

 

以上、土曜の重賞予想でした。

中山牝馬ステークスは、ペース次第でなんでもありの重賞なので期待しつつも、大外れもありそうなので勝負はほどほどにします。

今週の重賞で言えば日曜阪神メインのフィリーズレビューが自信ありです。

では土曜の競馬を楽しみましょう!