脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

迷いなき即決で的中確実?~4/9土曜阪神牝馬S&ニュージーランドTの予想~

kakikenです。

 

悩みに悩んだ時ほど的中する確率は悪い気がします。

逆に迷いなく即決できる時ほど的中率は高い気がします。

土曜の2つの重賞の予想は後者。

期待したいです。

 

土曜阪神11R 阪神牝馬ステークス 芝1600М

例年上り時計の速い切れ味勝負が多いです。なので切れ味身上の馬をチョイスします。

過去傾向では露骨にディープインパクト産駒の好走が目立っています。

ここはシンプルに父ディープインパクト、母父ディープインパクトの馬を狙います。

⑤アカイトリノムスメ

ディープインパクトで母母父が阪神芝のハマり血統デピュティミニスター系。血統面でも文句なし。切れ味重視の東京マイルで3戦3勝。切れ味勝負が多いこのレースの条件はピッタリです。唯一心配はここ2週ノーザンFの馬はレシステンシア、エフフォーリアと休み明けで調整ミス、凡走している点だけ。調整に問題なければ勝ち負け。

差しが決まる条件ですが基本前が止まらない馬場なのである程度前につけられるこの馬が本命です。

以下の3頭は相手筆頭、ディープインパクト産駒、母父ディープインパクトの差し馬。

③デゼル

⑨ジェラルディーナ

⑫マジックキャッスル

もう一頭、穴馬として

⑥ムジカ

3勝クラスすら勝てない馬ですが、この馬は条件戦の緩いペースより重賞の速いペースの方が合う馬。マイル戦は微妙ですが道中予想以上のハイペースになった時浮上するのはこの馬です。

③⑤⑥⑨⑫

 

結論

⑤アカイトリノムスメ流し

⑤ー③⑥⑨⑫

 

 

土曜中山11R ニュージーランドT 芝1600М

このレースのツボとして

前走ファルコンステークス組が買い

該当馬が3頭います。

ティーガーデン

⑤ベルウッドブラボー

エイシンシュトルム

ティーガーデン、⑤ベルウッドブラボーはファルコンステークスでも高評価して失敗しました。ベルウッドブラボーは重賞では厳しい印象。ここでのチョイスは

ティーガーデン

前走は行き脚がつかず中京の馬場が合ってない感じ。今回は血統的にも母父シンボリクリスエス母母父アグネスタキオンで、今の中山は合っていますので巻き返すならこの馬です。先週のダービー卿CT同様このレースも1枠、2枠の好走が目立ちますので2枠②番で枠も絶好。鞍上ルメール。買い条件だらけです。

 

他では例年傾向に当てはまる馬をチョイス

マテンロウオリオン

例年この時期の中山マイル戦はフジキセキダイワメジャーの血が合います。ダイワメジャー産駒のこの馬は外せません。

アバンチュリエ

父がロベルト系モーリス、母母父ダンチヒ系と今の中山マイル戦で合う血統が2つある馬です。前走1勝クラスのマイル戦勝利の馬もよく馬券に絡みます。

⑧サーマルウインド

この馬も父ドレフォン(ストームキャット系)、母母父デインヒルダンチヒ系)と今の中山マイル戦好相性の血統を2つ持っています。母父スペシャルウィークから芝1400Мベストの馬なので中山マイル戦は合います。アバンチュリエ同様、この馬も前走1勝クラスのマイル戦を勝った馬。

①②④⑧

②ー①④⑧

4頭BOXしつつも②ティーガーデン流しを厚めに買います。

 

 

以上土曜の重賞予想でした。

正直桜花賞よりよっぽど土曜の重賞の方が当てやすいと思っています。

何しろ今年の桜花賞が大混戦でまったく現時点では読めていませんので土曜の2つの重賞でしっかり稼ぎたいです。

では土曜の競馬を楽しみましょう!