脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

悩ましい中山の芝、今週も外枠なのか?~土曜中山9R黒松賞の予想~

kakikenです。

 

先週の中山は馬場が渋ったのもあってか、外枠有利になっていました。

初週の露骨な外枠有利は例年にない印象。

とりあえず土曜は馬券は控えて枠の有利不利をチェックして日曜に備えます。

なので土曜の予想は1つだけです。

 

土曜中山9R 黒松賞 芝1200М

 

東京開催が終わってすぐのブログ記事で狙えるレースとして名前を挙げたのがこのレースでした。

毎年ローテ面と血統的な面でハマりがあるレースだからです。

ローテ面ハマり:前走福島2歳ステークス組

 

該当馬①サニーオーシャン

   ④ホーキーポーキー

   ⑭ルミナスライン

   ⑮フレンドパル

 

血統ハマり:ロベルト系血統がある馬

該当馬③エンテレケイア(母父ブライアンズタイム

   ⑦ラブケリー(母父シンボリクリスエス

   ⑫アーガイルピンク(父ストロングリターン

   ⑬レガトゥス(父モーリス)

 

チョイスは①③⑦⑬⑮

結果的に人気馬が該当。さらに内枠有利でも外枠有利でも大丈夫なチョイスに

なりました。

何といっても週中話題で触れたシンボリクリスエスが母父にある⑦ラブケリーは実績的にも、話題にも絶対買いの一頭ですね。例年通りなら①軸でいいはず。

⑦-①③⑬⑮ ①-③⑬⑮

 

 

おまけ中日新聞杯について

重賞の中日新聞杯は荒れる可能性が十分ある面白そうなレースですね。

しかしこれといって狙いたい馬が無いので見送ります。

ちなみに例年差し馬が台頭するので人気薄の差し、追い込み馬あたりはダメ元で面白いとは思いますけどね。

あと社台系生産馬が毎年好走しています。

該当馬は①サトノガーネット⑤ギベオン⑦ワイプティアーズ⑫パラックパリンカ

差し馬狙いからすると①⑤⑦のどれか。あまりリピーターが来る印象の無いレースなので消去法でいくと人気薄ですけど⑦ワイプティアーズですかね。

 

 

土曜に関しては以上です。 

土曜は中山芝1600М戦が2つありますが2歳未勝利、新馬戦ともにこれという馬が見当たらないのでパスします。

 

日曜は8Rの芝1600М戦、12Rの芝1200М戦を予想します。

あと日曜もおまけでカペラステークス、週中少し取り上げた阪神JFについても予想する予定です。

 

では土曜の競馬を楽しみましょう!