脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

中山の芝はなぜか内枠の馬が伸びない馬場~日曜中山競馬の予想~

kakikenです。

 

土曜は一日競馬に触れることなくずっと仕事だったので結果だけチェックしていると、中山は先週同様土曜も外枠の方がいい感じでした。

外枠から先行した馬が上位に来ている印象。

帰宅して実際レース映像を見て感じたのが、同じ先行でも内枠の先行馬は3~4コーナーで手応え悪くなる感じ。

では内側が悪いかといえば、先行して馬券になった外枠の馬は内を避けているわけではない。

どうしてそんなことになるのか?

わかりません。

もう割り切って内枠の先行馬は伸びないと決め込むしかないです。

ただ内枠でも外から差してきた馬は好走できているので、日曜は内枠の差し馬には注意しないといけないと考えています。

救いとしては先週同様好走している血統が例年通りだということ。

血統で選んで、後は枠、脚質で判断して予想すればいいと思います。

 

では予想です。 

日曜中山8R 3歳上1勝クラス 芝1600М

 

土曜の芝1600М未勝利戦を予想で取り上げなかった理由は似た血統が多いからでした。そして結果はその血統の馬の上位独占。

ロベルト系ですね。黒松賞でも注目血統としてあげましたが、例年の中山12月開催はロベルト系がいいというのは間違いないですね。

このレースで父、母父、母母父でロベルト系の血があるのは一頭だけ。

⑦ヴィンクーロ(母父タニノギムレット

また人気馬ですね。

先週といい、土曜の黒松賞といいハマっている馬がほとんど人気馬ばかりになってしまうパターン。

しかも川田騎手。出来すぎで少し4着地獄の匂いがしてしまいますが(笑)。

コース実績もあり枠も真ん中なので素直に評価しましょう。

 

他の候補として中山芝マイル戦での基本、東京1400ベスト血統の馬。

⑧クリノプレミアム

④チアチアクラシカ

 

あとこの時期の中山が合う血統として、

②リーガルバトル

 

ああ、内目の馬ばっかりじゃないか!

では渋々外目でよさげなのは

⑭セイウンビーナス

⑯ホウオウビクトリー

マーベラスアゲン

 

さすがに7頭は多いですね。この中からどれをチョイスするか。

みなさんセルフでお選びください。

チョイスが最高に下手くその私の予想なんて信じない方がいいかも。

私は⑦⑧4枠2頭で堅いと思ってます。

4枠流しで当たるかなと。

4⃣⇒4⃣2⃣5⃣7⃣8⃣1⃣

これじゃ当たってもトリガミですかね?

ならば厳選4頭

④⑦⑧⑭

 

日曜中山12R 3歳上2勝クラス 芝1200М

 

ここもロベルト系は絶対マークすべき。このレースも該当馬は1頭だけ。

⑧セイウンパワフル(父ストロングリターンシンボリクリスエス産駒)

 

ただこの馬の前走が解せません。負けすぎです。

ちょっと早熟で終わってしまった気配があるので、マークしつつも軸にはできません。

 

このレースでは私の期待馬が出走。

このブログでも注目馬として何度も登場している、

⑩トキメキ

この馬が絡んでくれるので馬券は取れると目論んで予想として取り上げたわけです。

相手筆頭は

⑭アルムブラスト

他では

⑤ショウナンバニラ

⑨ディヴィナシオン

 

⑩⑭⑤⑨

ん~一応内枠①ライラバードも押さえましょうかね。

本来切りたい馬ですが、〇外馬はこの時期の芝1200М戦では要注意ですし、差し馬なので無視すると絶対やられそうなのであえて入れました。

⑩⑭⑤⑨①

もう一頭入れるなら⑬フクノナルボンヌ。

 

ちなみに私の買い目は

⑩-⑭大本線と⑩-⑤⑨①⑬⑧です。

 

以上です。

ではみなさん、日曜の競馬を楽しんでください!