脱4着競馬研究室

孤高の競馬アナリストの馬券奮闘記

阪神は冬血統が炸裂!~おまけで挙げたレース、注目馬の結果~

kakikenです。

 

 今忙しくて時間が作れないため、週末のレースも予習もままならない状態で、結果を復習していると「やればよかった」なんて結果が多くありました。

特に週中取り上げた冬血統が早速週末の阪神で威力を発揮。なかでも京阪杯は穴をあけてましたね。

週末ブログで取り上げた「おまけ」に関して振り返ります。

 

阪神12R 京阪杯 芝1200М

(予想)

先週の外差しから一変、土曜12Rの芝1200М戦は逃げ先行決着。

ただスローペースで前が残った印象。重賞ではもっとハイペースになるはず。

注目は〇外馬⑩フィアーノロマーノ⑪シヴァージ。

京阪杯というレースは〇外馬がいいです。

7月のCBC賞も中京から阪神に替わりましたが来ている馬の傾向は同じでした。エリザベス女王杯も結局京都と同じ傾向。

なおでこのレースも京阪杯の傾向にそって予想。

特にシヴァージはスワンステークス本命。土曜を見る限り今回も展開が向かない可能性はありますが頑張ってほしいですね。

京阪杯オパールステークス経由がいいので⑨リバティハイツ。

それに冬血統マンハッタンカフェの③レッドアンシェル。

この4頭ボックス。③⑨⑩⑪

 (結果)

 ⑩-⑬-⑦

申し訳ないです。このレース、予想は外しましたが私は馬券を的中してます。

ここでの予想では実はもう一頭⑦ジョーアラビカを入れるか最後まで悩んで結果やめました。入れていれば12番人気だったのでファインプレーでしたが、予想で挙げた4頭でワイドは当たると思って無難な予想をしてしまいました。すいません。

⑦の父ジョーカプチーノはその父マンハッタンカフェ。当然買える馬でした。

血統を知っている方なら、週中のブログを参考に冬血統マンハッタンカフェ系ということでジョーアラビカもマークしてくれていた人がいれば幸いですけど。

同じマンハッタンカフェ産駒でもレッドアンシェルの惨敗は不可解でしたが。

 

予想であげた京阪杯の傾向通り、〇外馬⑩フィアーノロマーノが勝ちましたね。

もう一頭の〇外馬シヴァージはスワンSに続きまた5着。今回も展開が向かなかった感じもしましたが、何となく能力、実力的にここが精一杯な馬かもしれませんね。

あとオパールS経由のリバティハイツもダメでした。ただ京阪杯オパールS勝った馬より3~5着の方がいいので、勝って臨んだこの馬は違ったのかもしれませんね。

ちなみに2着の⑬カレンモエは今回は差し馬狙いであえて切りました。

このレースはカレンモエ以外中団差しの馬。読みは間違っていなかったですけど、このブログでは的中できなかったことが悔しいです。

 

 

 

先週末私が注目している血統の結果

 

阪神芝2000М戦のハービンジャー産駒

ちなみに該当馬が日曜第2Rのルコリエのみ。

結果⇒9番人気9着

 

芝1800М戦では阪神、東京ともにハーツクライ産駒がいいです。

土曜阪神5R⑨ヴィクティファルス 結果1番人気1着

土曜東京3R⑩レッドルーベンス  結果4番人気5着

 

面白いと思っているのが東京のスクリーンヒーロー産駒。その中でも

土曜東京7R⑪ミッキーパンチ 結果2番人気4着

曜東京12R①セルフィー 結果1番人気1着

       ②フィルムフェスト 結果4番人気2着

 

 

 

最後に冬血統に関して。

週末は結構気温が低くなったのもあってか、冬血統が芝ダート問わずそれなりに走っていました。

特に阪神京阪杯のジョーアラビカの激走の他土曜4Rで10番人気2着に来たマイネルクハージュは母父タイキシャトルでした。

その他ではファピアノ系が母父にある馬が結構好走していました。

マンハッタンカフェタイキシャトルファピアノ系(アンブライドルドなど)は本格的な冬で狙える馬です。母父だけでなく母母父にそれらの種牡馬がある馬はこれからの時期要注目。

なので私も忙しいからと面倒臭がらず、馬券を買うレースは必ず母母父まで調べてから予想に望むように気を付けたいを思ってます。